ここから本文です

沖ちづるが映画「くも漫。」に出演決定、主題歌も提供

音楽ナタリー 7月14日(木)17時14分配信

沖ちづるが2017年1月公開の映画「くも漫。」に出演決定。さらに彼女の新曲「誰も知らない」が主題歌に採用された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この映画は中川学の同名マンガを実写化したもの。風俗店でくも膜下出血を発症した中川自身の闘病生活を描いた実録ストーリーで、主人公の中川役をお笑い芸人の脳みそ夫が演じる。このほか主題歌を歌う沖、ジェントル久保田(Gentle Forest Jazz Band)、柳英里紗、板橋駿谷、平田満らも出演。なおGentle Forest Jazz Bandは劇中音楽を担当する。

最終更新:7月14日(木)17時14分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。