ここから本文です

ゲス川谷 「おばさま3人」から「写真撮って」 自身と気付かれずファン驚がく

デイリースポーツ 7月14日(木)17時45分配信

 ロックバンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)が13日夜、ツイッターを更新し、通りがかった女性3人から「写真を撮ってほしい」と依頼されたことを明かした。川谷は女性たちと一緒に写るのではなく、カメラマンとしての立場。川谷が女性たちを撮影する模様をマネジャーが撮影してツイッターにアップ。ファンからは「御三方とも気づかなかったんですね」と驚きの声が寄せられた。

 川谷はツイッターで「素敵なおばさま方3人に『写真撮ってください』と言われ」と書き出し、「良いですよ」と応じた。すると女性たちは「じゃあ私たち3人を綺麗に撮ってくださいね」と言ったそうで、川谷は「あ、はい…!」と答え、シャッターを押した。

 川谷が女性たちを撮っている模様をマネジャーが撮影し、ツイッターにアップ。川谷はマスクをして顔を隠し、リュックを背負ったラフな服装。女性たちの顔は隠されているが、服装や体形から川谷と同世代ではないとみられる。

 女性たちが川谷に「写真を撮らせて」と望まなかったことから、川谷と気づかなかったとみられ、川谷のファンは「気付かなかったんですね」「えのぴょんと一緒に撮ってじゃないなんて」「おばさま方、無欲の勝利でしょうか。何たるミラクル」「えのんくんって気づいてなさそう」「そのおばさまになりたい」と驚がくの声が殺到。また、川谷が嫌がらず写真を撮ってあげたことに「やさしい~」「優しいオーラがなせる技」などと、たたえる声も多く見られた。

最終更新:7月14日(木)17時55分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。