ここから本文です

乃木坂46白石麻衣がサーフィン挑戦、生田絵梨花がミュージカルのソロMV

音楽ナタリー 7月14日(木)17時33分配信

乃木坂46が7月27日にリリースするニューシングル「裸足でSummer」のカップリング曲「オフショアガール」「命の真実 ミュージカル『林檎売りとカメムシ』」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「オフショアガール」はシングル初回限定盤Type-Aに収録される、白石麻衣のソロ曲。MVは6月下旬にグアムで撮影され、現地の空気を楽しみつつ初のサーフィンにも挑戦する白石の姿が描かれている。監督は「命は美しい」「嫉妬の権利」なども手がけた井上強が手がけた。

初回限定盤Type-Bに収録される「命の真実 ミュージカル『林檎売りとカメムシ』」は生田絵梨花のソロ曲で、MVはゲストパフォーマーを迎えてのミュージカル仕立てで制作された。振付・演出家のTETSUHARUを迎え、本格的な舞台装置を用いて撮影されている。監督は「偶然を言い訳にして」「でこぴん」「その先の出口」「魚たちのLOVE SONG」などを手がけた中村太洸。

最終更新:7月14日(木)17時33分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。