ここから本文です

リバプール・クロップ監督、バロテリに戦力外通告「チームに彼の居場所はない」

デイリースポーツ 7月14日(木)17時49分配信

 イングランド・プレミアリーグ、リバプールの元イタリア代表FWマリオ・バロテリに対して、クロップ監督が「ここに彼の居場所はない」と戦力外通告したことがわかった。英大衆紙ミラーが報じた。

 同紙によると、同監督は「マリオと直接話し合った。なぜなら彼が決断する時が来たからだ。ここにいて4、5人で1つか2つのポジションを争うべきではない。別の解決方法をみつけないと…。彼の居場所はここにはない」と移籍を勧めた。さらに「彼が幸せな気持ちでプレーできるチームで、新生バロテリを見たい」と付け加えた。

 14日付のイタリア主要スポーツ紙は、今季からイタリア1部・セリエAに昇格したクロトーネなどが興味を示していると報じた。

最終更新:7月14日(木)18時1分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報