ここから本文です

Microsoft、「Skype for Linux Alpha」リリース Chromebookでのグループチャットも可能に

ITmedia ニュース 7月14日(木)15時10分配信

 米Microsoft傘下のSkypeは7月13日(現地時間)、「Skype for Linux Alpha」を公開したと発表した。

通話画面

 Linux版Skypeは長くアップデートがなかった。Skype for Linux AlphaはWebRTC採用の新しいクライアントであり、既存のアプリとはユーザーインタフェースもかなり異なる。名前が示すようにまだ正式版ではなく、Microsoftは改善のためにフィードバックしてほしいとユーザーに呼び掛けた。

 Skype for Linux AlphaはWindows、Mac、iOS、Android版のSkypeと通話できるが、旧Linux版(Ver.4.3.0.37以前)とは互換性がない。

 同社はまた、ChromebookおよびLinux版Chromeブラウザで音声通話を可能にしたことも発表した。web.skype.comからログインすれば、1対1およびグループでの音声通話ができるようになった。こちらもWebRTCを採用しており、やはりAlpha版だ。

 Linux版ChromeおよびChromebookでは、間もなく動画通話と一般電話およびスマートフォンへの電話が可能になるという。

最終更新:7月14日(木)15時10分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]