ここから本文です

チキパ、9人体制でフランス「JAPAN EXPO」熱狂ライブ

音楽ナタリー 7月14日(木)18時39分配信

Cheeky Paradeがフランス・パリにて7月7日から10日まで開催された「JAPAN EXPO 2016 in PARIS」に出演し、オリジナルメンバー9人でチキパ旋風を巻き起こした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

鈴木真梨耶、山本真凜が2年間のロサンゼルス留学のため、6月25日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われた所属レーベルのライブイベントをもって一旦9人体制に区切りを付け、7人での活動にシフトしていたチキパ。しかし、昨年も参加した「JAPAN EXPO」からの熱烈なオファーにより再び9人のメンバーがパリに集結し、現地ファンを熱狂させるライブパフォーマンスを見せつけた。

イベント初日の7日のステージでは島崎莉乃がフランス語で挨拶。さらに新リーダーに就任した鈴木友梨耶が「皆さん、今日は私たちを観に来てくださってありがとうございます! こうしてフランスに戻ってこれて本当にうれしいです」とフランス語で語り掛け大歓声を受けた。この日のライブでは「BUNBUN NINE9'」や「Together」「Cheeky dreamer」などポップなナンバーを中心に9曲を届けてオーディエンスを大いに盛り上げた。

そして最終日の10日にはおよそ4000人の観衆を集め、アップテンポなキラーチューン「C.P.U !?」でライブを開幕。フランス国旗を取り入れたオープニングで現地ファンのテンションを早くも上げた9人は、フランスでも人気の高い「チェケラ」「無限大少女∀」といった代表曲を畳みかけ大歓声に包まれる。

ここで鈴木真梨耶が「私たちはCheeky Paradeを約2年間離れます」と留学する旨を伝えると、続けて山本も「パフォーマンスをスキルアップして、必ず戻って来ます! 待っててくださいね!」と現地ファンと約束を交わした。ライブ終盤に9人は「カラフルスターライト」や「チィキィファイター」とったキャッチーな楽曲を投下し、会場の熱気をさらに上げていく。そして鈴木真梨耶のセンター曲「Together」から9人の絆の強さを歌った「WE ARE THE GREATEST NINE9'」を披露すると、鈴木真梨耶と山本はステージから飛び降りてファンの元へと駆け寄ってハイタッチを行った。

最後のMCで鈴木友梨耶は「本当に素敵な思い出をありがとうございます! フランスにまた9人で戻って来たいです! 全力でがんばっていくので、これからもチキパの応援をよろしくお願いします!」と挨拶。鳴りやまぬアンコールの中、再びステージに登場した9人は「Vive la France!」(フランス万歳!)と叫び「JAPAN EXPO」のステージを終えた。

最終更新:7月14日(木)18時39分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。