ここから本文です

阪神・板山 追撃のソロ本塁打 高校の先輩、巨人・長谷川撃ち

デイリースポーツ 7月14日(木)19時11分配信

 「フレッシュ球宴、ウエスタン選抜-イースタン選抜」(14日、マスカットスタジアム)

【写真】掛布監督に迎えられる板山

 ウエスタン選抜の板山祐太郎外野手(阪神)が、高校時代の先輩でもあるイースタン選抜の長谷川潤投手(巨人)から右翼ポール直撃のソロ本塁打を放った。

 3点を追う三回、一死走者なしの場面。成立学園時代の先輩との対決を「変化球が来て『ンッ?』ってなった(笑)」と振り返ったが、粘りを見せて11球目の内角高めスライダーをジャストミート。ダイヤモンドを一周する姿を、ベンチの掛布監督も笑顔で見守った。

 前半戦では「超変革」を掲げる金本監督の下、新人ながら5番打者にも抜てきされることもあった。しかし、徐々に打撃の調子を落とし、6月に登録抹消となってからは2軍暮らしが続いている。

 晴れ舞台での一発が逆襲ののろしとなるか。中継テレビ局のインタビューに答えた板山は「前半戦では課題も出た。後半戦は、1軍に長くいられるようにしたい」と、力強く誓った。

最終更新:7月14日(木)21時17分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]