ここから本文です

錦織圭、本田圭佑への憧れ明かす「学ぶことが多い」

オリコン 7月14日(木)12時48分配信

 プロテニスプレイヤーの錦織圭選手が13日、所属する日清食品株式会社の“緊急一日社長”に就任し、東京・新宿にある同社の社長執務室を訪問。社長の椅子に深々と腰かけた錦織は「ものすごく優越感がありますね!」と声を弾ませた。

【写真】社長として新商品発売許可のサインをする錦織圭選手

 専属秘書の指示を受けながら、同社の新商品販売の許可や営業促進の提案など“社長”らしい振る舞いを見せた錦織選手。業務を終えて「初めての社長だったので、すごく楽しかったです」と充実感をにじませるも「(実際に)社長になったら、何万人の方を指示していかないといけないので、僕はテニスをやる方が合っているかなと思いました」と率直な感想で笑わせた。

 尊敬する経営者に関する話題では、イタリア・ACミラン所属のサッカー日本代表・本田圭佑選手の名前を挙げ「サッカーであれだけ結果を出している上に、いろんな活動をされていたり、子どもたちのためにできることを実践されている」と絶賛。プライベートでは、1回だけ会ったことがあるそうで「スポーツ選手として学ぶことが多くて、とても尊敬しています。僕は一方的に(本田選手を)応援するだけです」と憧れのまなざしを向けていた。

最終更新:7月14日(木)13時0分

オリコン