ここから本文です

乃木坂46がMV2作同時公開 白石はサーフィン、生田は本格ミュージカルに挑戦

オリコン 7月14日(木)13時14分配信

 人気アイドルグループ・乃木坂46が、15枚目のシングル「裸足でSummer」(27日発売)のカップリング曲「オフショアガール」「命の真実 ミュージカル『林檎売りとカメムシ』」のミュージックビデオ(MV)2作を同時公開した。

【動画】まいやんがサーフィンに挑戦「オフショアガール」MV

 白石麻衣初のソロ曲「オフショアガール」のMVは、乃木坂46の「命は美しい」「嫉妬の権利」などのMVを手がけた井上強氏が監督。パドリング、オフショアといったサーフィンをイメージさせる楽曲とあり、6月下旬にグアムで撮影された。

 初の海外MV撮影ではサーフィンにも挑戦。サーフボードのうえでバランスを取るところから始まり、約1時間反復練習を重ねた。本人の飲み込みも早く、撮影時には自力でパドリングしたという。

 一方、生田絵梨花とゲストパフォーマーによるミュージカル調楽曲「命の真実 ミュージカル『林檎売りとカメムシ』」は、乃木坂46のMVを多数手がける中村太洸氏が監督。振付・演出家にはブロードウェイミュージカル『IN THE HEIGHTS』、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』『THE CIRCUS!』などを手がけるTETSUHARU氏を迎えた。

 6月下旬、都内スタジオにミュージカル風のセットを5種類作り、本格的な舞台装置と協力のもとに撮影。約4時間のリハーサルを行ってから本番に入った力作となった。

最終更新:7月14日(木)15時23分

オリコン