ここから本文です

新作『デスノート』特報第2弾解禁 真っ白な死神?新キャラも登場

オリコン 7月15日(金)6時0分配信

 オリジナル新作『デスノート Light up the NEW world』(10月29日公開)の60秒の第2弾特報映像が15日、解禁された。川栄李奈が演じるサイコキラー、思想なきデスノート所有者・青井さくらが渋谷の街中を大混乱に陥れる様子が映し出されている。また、デスノートを再び所有することが明らかになり、10年前の記憶の有無や寿命への注目が集まる弥海砂(戸田恵梨香)も姿を見せる。

【映像】新たな白い死神の姿も!デスノート争奪戦の幕開けを映し出す特報第2弾

 キラこと夜神月と世界的名探偵・Lとの対決から10年後を舞台に、6冊のデスノートを巡って大混乱に陥る世界を描く今作。この日解禁された映像では、デスノート最初の所有者・夜神月=キラの姿が映し出されるモニターを前に「デスノートを封印する」と宣言するデスノート対策本部捜査官・三島創(東出昌大)をはじめ、「デスノートは使わないってLと約束したんだよ」という世界的私立名探偵の竜崎(池松壮亮)の姿も。竜崎の鬼気迫る様子は、かつてキラと生死をかけた戦いに挑んだLの遺伝子を継ぐ者としての覚悟をにじませている。

 さらに、三島に不敵に迫る死神リューク(中村獅童)、これまでに見たことのない真っ白な死神(?)の姿も一瞬映し出されるほか、キラ信奉者でサイバーテロリストの紫苑(菅田将暉)が「キラこそが神だ!」と不敵な笑みを浮かべるシーンも。それぞれの思惑が入り交じるなか、3人の男たちによるデスノート争奪戦の幕開けを知らしめている。

最終更新:7月15日(金)6時0分

オリコン