ここから本文です

広瀬すず&山崎賢人『四月は君の嘘』劇中カット3点解禁 地味なメガネ男子姿が新鮮?

オリコン 7月15日(金)10時0分配信

 女優の広瀬すずと山崎賢人がW主演する『四月は君の嘘』(9月10日公開)の劇中カット3点が15日、解禁された。自由奔放な個性派ヴァイオリニスト・宮園かをり役の広瀬、かをりに惹かれる地味で大人しい元天才ピアニスト・有馬公生を演じるメガネ男子姿の山崎が映し出されている。

【写真】広瀬すず&山崎賢人、初々しいデートシーンの劇中カット

 この日、解禁されたのは劇中カット3点と翌日16日より全国の劇場にて掲出されるポスタービジュアル。劇中カットのひとつは、初めてふたりが一緒に演奏をするコンサートの本番直前のシーン。何年かぶりのステージでのピアノ演奏を前にギリギリまで楽譜を見て練習をする公生に、かをりが明るく声をかけてリラックスさせている。

 そのほか、ふたりのデートのいち場面も。大人しい公生は、かをりに無理やり引っ張りまわされて後ろをついていく。ショッピング中に楽しそうに笑顔を見せるかをりと、好きな相手とのデートなのにうつむいてしまう内気な公生。ふたりの関係性がにじみ出ている。もうひとつは、幼なじみ3人の登下校シーン。公生に恋心を抱く澤部椿(石井杏奈)とかをりが恋をする渡亮太(中川大志)に挟まれてはにかむ公生が映し出されている。

 また、ポスターには、四月の象徴である桜をバックに背中合わせで立つかをりと公生の姿。かをりはヴァイオリンの音色にどんな想いを込め、どんな嘘を抱えているのか。作品のテーマを象徴するビジュアルになっている。

最終更新:7月15日(金)10時0分

オリコン