ここから本文です

Kaya、ニューシングル三部作第一弾を今秋リリース決定

BARKS 7月14日(木)17時20分配信

Kayaが、三部作シングルの第一弾を今秋、リリースすることを発表した。

これは、7月13日(水)に新宿ReNYにて開催したソロ活動10周年記念&自身のバースデーワンマン公演<The Birth of DIVA>で発表されたもの。この日の本編では、ソロ活動スタートからの10年間の楽曲を年代順に歌い上げ、歴代のダンサーも登場。Kayaらしい華やかで密度の濃いステージが繰り広げられた。アンコールでは、KAMIJO(Versailles)作曲の新曲「Parfana(パファナー)」を披露。耳に残るメロディーが印象的なこの新曲が、三部作シングルの第一弾としてリリースされる。

◆Kaya 画像

さらに、大阪と町田でシングルリリース記念ワンマン公演を開催、そして三部作の集大成となるワンマン公演を2017年4月7日(金)に新宿ReNYにて行うことも発表となった。活動開始から10年。NHK総合にて放送されている「バナナ♪ゼロミュージック」に出演し、各方面で話題となっている耽美派歌手のKaya。9月30日には新宿BLAZEにて、個性派ソロシンガーが一同に会するKayaプロデュースイベント<魔女の口吻>を開催することも発表されている。

ライブ情報
Kaya Produce Event<魔女の口吻>
2016年9月30日(金)新宿BLAZE
OPEN / START:17:00 / 17:30
出演:Kaya / ADAPTER。/ 鈴木結女 / 浜口祐夢 / Ricky
料金:¥5,000(税込) / DRINK代別
3歳以上チケット必要
チケット:7月30日(土)より、各プレイガイドにて発売開始

ニューシングルリリース記念ワンマン公演
2016年10月23日(日) OSAKA RUIDO
2016年10月30日(日) 町田The Play House

三部作シングル集大成ワンマン
2017年4月7日(金) 新宿ReNY
各詳細は近日発表

最終更新:7月14日(木)17時20分

BARKS