ここから本文です

THE YELLOW MONKEY×ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、緊急特別対談で「『もう一回バンドをやりませんか?』というメールを送った」

BARKS 7月14日(木)21時54分配信

BS スカパー!にて、8月3日(水)に神奈川県・横浜アリーナで開催される<THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -YOKOHAMA SPECIAL->の模様が完全生中継されるが、それに先駆け、THE YELLOW MONKEY とハマ・オカモト(OKAMOTO’S)の対談番組が7月26日(火)に放送されることが決定した。

先日、国立代々木競技場 第一体育館でのライブで完全復活を遂げ、現在16年ぶりの全国ツアーを実施中のTHE YELLOW MONKEY。今回の番組では、そんな彼らの“彼ら自身”と“音楽”に迫る特別対談がおこなわれる。BSスカパー!で毎週火曜日午後9時からレギュラー放送中の音楽番組『FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~』のMCハマ・オカモトがホストとなり、THE YELLOW MONKEYのメンバーとここでしか観ることができないトークセッションを繰り広げる。

対談では、再集結と現在実施中の全国ツアーについて、さらには気になる今後の活動についてが語られるという。再集結の経緯から再び集まった際の感想、再集合して最初に演奏した曲などに触れているとのこと。再集結を思いたった頃の話を聞かれると吉井和哉からは、「『もう一回バンドをやりませんか?』というメールを送った」と、秘話も語られたようだ。また、全国ツアーについて菊地英昭は、「初日、お客さんのエネルギー、熱さ、が入ってきて、YELLOW MONKEY SUPERになれた感じがする」と振り返った。他にも、新曲「ALRIGHT」が生まれた経緯やツアーを振り返っ た感想、そして、今後の活動についても冗談交じりながら語られているということだ。

また、それぞれからコメントも寄せられている。

  ◆  ◆  ◆


【吉井和哉】
「15年ぶりにまた再集結しまして、頑張っています。ツアーに是非、おこしください。」

【菊地英昭】
「平均年齢50うんちゃらのバンドですけれど、また一からという感じでやっていきますので、みていてください。」

【廣瀬洋一】
「ずっと応援してくれている方、待ち望んでいた方の期待もすごく受けていますし、若い世代にもガッツりアピールしていきたいです。唯一無二のバンドと言われてきて、自分たちのかたちでずっとやってきたので、再集結しても他にはないようなかたちで、一本一本、大事にやっていきたいです。」

【菊地英二】
「再集結して恐ろしい勢いでまた固まりだしていて、究極のものになってきていると思います。とは言っても、まだまだ探り探りの部分もありますし、どんどん変わっていくところもありますので、今後も楽しみにしていただきたいです。」

【ハマ・オカモト】
「僕はライターでもインタビュアーでもないので、同じバンドマンという目線でお話を伺いました。僕にとってはためになる話を、視聴者の方には4人のバンドマンとしての魅力が少しでも見えたらいいなと思って対談させていただいております。この番組を見て、今度の生中継や今後のツアーをより楽しんでもらえたら嬉しいです。」

  ◆  ◆  ◆

※写真 (c)areUme?

『Music talk session THE YELLOW MONKEY with ハマ・オカモト powered by FULL CHORUS』
放送日時:7月26日(火)後8時~後9時
チャンネル:BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 585)
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。
視聴方法:スカパー! のチャンネルまたはパック・セット等のご契約者は無料でご視聴いただけます。
ホームページ:http://www.skyperfectv.co.jp/special/theyellowmonkey/


『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -YOKOHAMA SPECIAL-』
放送日時:8月3日(水)後7時~
チャンネル:BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 585)
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。
視聴方法:スカパー! のチャンネルまたはパック・セット等のご契約者は無料でご視聴いただけます。
なお、本番組は「2週間お試し体験」対象外の番組です。
ホームページ:http://www.skyperfectv.co.jp /special /theyellowmonkey/

最終更新:7月14日(木)21時54分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。