ここから本文です

大宮、果敢な攻めもゴール遠く G大阪と0-0、守備崩れず封じる

埼玉新聞 7月14日(木)7時0分配信

 明治安田J1第2ステージ第3節が行われ、大宮は、0―0でG大阪と引き分けた。

 大宮は攻守でG大阪と真っ向勝負したがスコアレスドローだった。

 大宮はカウンター主体で見せ場を作った。前半36分は清水がバー直撃のシュートを放ち、後半23分にはペチュニクが決定機を迎えた。24分には7試合ぶり出場のムルジャが入って攻勢を強めた。後半36分には菊地が負傷交代したが、守備は崩れずに強力なG大阪攻撃陣を無得点に封じた。

最終更新:7月14日(木)7時0分

埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合