ここから本文です

【動画】北日本・東日本は急な雷雨に注意(14日19時更新)

ウェザーマップ 7月14日(木)19時29分配信

ウェザーマップ

 15日(金)は、北日本と東日本は大気の状態が不安定です。急な強い雨や雷に注意をして下さい。

 14日(木)の午後5時の雲の様子を見てみますと、梅雨前線の雲は南に離れていますが、関東や北陸には活発な雨雲があり、激しく降っているところがあります。引き続き、急な強い雨や落雷に注意をして下さい。

 15日(金)は、低気圧は日本の東へ離れますが、上空の寒気が残ります。北日本と東日本では大気の状態が不安定になりそうです。

 東北から関東は昼過ぎにかけて雨が降るところが多く、雷を伴う所もあるでしょう。西日本は雲が多いですが、九州や四国、沖縄など、日中は日差しが出そうです。

 日中の気温は、寒気の影響で木曜日よりも低いところが多くなります。東京は木曜日より7℃も低く、26℃の予想です。(気象予報士・平出真有)

最終更新:7月14日(木)22時54分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。