ここから本文です

ダレノガレ、交際機にキャラ変「気の強さ出さなくなった」【動画付き】

オリコン 7月14日(木)18時28分配信

 モデルでタレントのダレノガレ明美(25)が14日、都内で行われたラメ入りスパークリングワイン『PLATINVM FRAGRANCE(プラチナム フラグランス)』の発表会に出席。『週刊文春』の取材で一般男性との交際が明らかになったダレノガレは、この日の会見でも「幸せ?」と聞かれると「そうですね」とほほ笑み、順調ぶりを垣間みせた。

 同スパークリングワインになぞらえて、お酒の話題になるとダレノガレは「元々、あんまり飲まない方だったんですけど、最近すごい飲むようになりました。趣味もそうですし、色々と教えてくれる。彼が選ぶやつはすごい飲めちゃうんですよね」と明かし、早くも“彼色”に染まっている様子。

 のろけまくったダレノガレに対し、オアシズの大久保佳代子(45)は「変わった。なんか丸くなりましたよね」とチクリ。本人も「気が強いのを全面に出していたけど、最近は出してない」とキャラ路線の変更を認め、リポーターから「彼氏ができたから?」と追及されると「ふふふ」と含み笑みを浮かべた。

 今月16日に誕生日を迎えるダレノガレ。「一緒に過ごすけど、まだ何も言われてない。当日に教えてくれるけど、とりあえず予定を空けといてとしか言われてない」といい、気になるプレゼントについては「まだ付き合って1ヶ月ちょいなので、まだもらうには申し訳ないのかな」と意外にも謙虚な姿勢だった。

 老舗ワインメーカー「TAVASA」で生産されている同スパークリングワインが日本初上陸。試飲した大久保は「すごく飲みやすい」と早速お気に入りの様子で、ダレノガレも「色もきれいで可愛い」と絶賛していた。

オリコンNewS

最終更新:7月14日(木)18時28分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。