ここから本文です

元世界7位ベルダスコ、同胞のモンタネス下して8強入り<男子テニス>

tennis365.net 7月14日(木)16時18分配信

スキースター・スウェーデン・オープン

男子テニスのスキースター・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタード、クレー、ATP250)は13日、シングルス2回戦が行われ、第5シードで元世界ランク7位のF・ベルダスコ(スペイン)が同胞のA・モンタネス(スペイン)を6-3, 6-2のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

ベルダスコ 約2年ぶりの優勝

この試合、ファーストサービスが入った時に85パーセントの高い確率でポイントを獲得したベルダスコは、1度もブレークを許すことなく1時間11分で勝利した。

準々決勝では、2回戦で第4シードのM・グラノジェルス(スペイン)を下した世界ランク93位のF・バグニス(アルゼンチン)と対戦する。両者の対戦は今回が初めて。

現在32歳のベルダスコは今シーズン、4月のBRDナスターゼ・ティリアク・トロフィー(ルーマニア/ブカレスト、 クレー、ATP250)で約2年ぶりの優勝を果たしている。前週まで行われていたウィンブルドンではB・トミック(オーストラリア)に敗れて初戦敗退。

今大会のシード勢は第1シードにD・フェレール(スペイン)、第2シードにJ・ソウサ(ポルトガル)、第3シードにA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)、第4シードにグラノジェルス。

また、今大会では日本勢からダニエル太郎(日本)が出場しており、1回戦で第7シードのH・セバリョス(アルゼンチン)を破って2回戦へと駒を進めている。

tennis365.net

最終更新:7月14日(木)16時18分

tennis365.net