ここから本文です

7月14日:台湾加権指数0.1%上昇

済龍 China Press 7月14日(木)18時6分配信

 2016年7月14日、台湾株式市場は続伸。

 台湾加権指数(発行量加権株価指数)は前回終値比0.1%上昇し、8866.36ポイントで取引を終えた。
 本日の売買代金は833億1500万台湾ドル(約2734億6000万円)であった。

(China Press 2016:IT)

最終更新:7月14日(木)18時6分

済龍 China Press

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。