ここから本文です

グルイッチの鮮烈ゴールに喜ぶクロップ「彼には伸びしろがたくさんある」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月14日(木)19時40分配信

熾烈なプレミアリーグに向け調整中

来たる新シーズンに備え、彼らの準備は順調に進んでいる。イングランドプレミアリーグのリヴァプールを指揮するユルゲン・クロップが、フリートウッド・タウンとの強化試合後にチームのパフォーマンスを褒め称えた。

ドルトムントを率いていた時代から、積極的な若手選手の起用で知られるクロップは、マルコ・グルイッチやルーカス・レイバ、そしてロベルト・フィルミーノらの得点により、5-0と圧勝した同ゲームを絶賛。とりわけ急成長を見せているグルイッチの活躍には驚かされたようだ。クラブ公式サイトが伝えた。

「グルイッチは、試合に訪れたファーストチャンスで見事にネットを揺らした。夢のような展開だったよ。彼の喜んだ顔を見ただろ? 親善試合であれほど喜ぶ選手はそう多くはいないよ。でも彼にとっては最高の瞬間だったのさ。グルイッチの喜ぶ姿を見ることができて嬉しい気持ちさ。彼はまだまだ若い。フィジカルの面でも、そして当然ながらフットボールの面においてもいまだに伸びしろがたくさんある。デビュー戦は素晴らしいものだったね」

若手を鼓舞し、数々の名手から最大限の能力を引き出してきたクロップ。彼の下でならグルイッチも素晴らしいキャリアを歩むことができるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月14日(木)19時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報