ここから本文です

新加入バネガの活躍を確信しているインテル指揮官「高いクオリティとカリスマ性を備えている」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/14(木) 21:10配信

アルゼンチン人への期待度が常に高いインテル

新シーズンに入って初めて記者会見に臨んだインテルの指揮官ロベルト・マンチーニが、セビージャから移籍してきたエベル・バネガについて語った。

インテルの公式サイトによると、新加入のバネガについてたずねられたマンチーニは「彼はいろんなポジションで、いろんな動きを好む選手だ。シャドープレイヤーとしても動けるし、低い位置でボールを奪ったり、そのボールを前線へ配給したりもできる。アルゼンチン代表の一員として活躍する彼は、高いクオリティとカリスマ性を備えているからね。我々にとっても大きな助けになると、私は確信しているよ」と述べ、彼の活躍を期待した。

インテル加入1年目から大きな期待が寄せられているバネガ。アルゼンチンの大先輩でもあり、クラブの副会長でもあるハビエル・サネッティも見守る中、彼はインテルを2010年以来のリーグ制覇へと導けるのだろうか。最低でも、チャンピオンズリーグの出場権は獲得したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/14(木) 21:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報