ここから本文です

ハマの花火、間近でいかが 16、17日に大さん橋有料席

カナロコ by 神奈川新聞 7月14日(木)9時30分配信

 横浜市中区の山下公園周辺で打ち上げ花火などが繰り広げられる「横浜スパークリングトワイライト」(16、17日開催)に合わせて、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(同区)は有料の花火観賞席を屋上広場と1階エプロン(岸壁)に設ける。

 打ち上げは両日とも午後7時半から。打ち上げの前後にはイルミネーションで飾った船が横浜港を演出する。打ち上げ地点は大さん橋前の海域で、間近でゆったりと観賞できる。

 料金は、屋上広場1人千円(レジャーシート付き)、1階エプロンのペア席(2人1組、いすのみ)5千円、テーブル席(1セット4人)1万円。いずれも1日のみの価格。

 午後4時開場。チケットは「チケットぴあ」と、大さん橋ターミナル内の「泉水工房」で取り扱い中。問い合わせは、花火観賞席事務局のエリアドライブ電話045(620)5454。

最終更新:7月14日(木)9時30分

カナロコ by 神奈川新聞