ここから本文です

MotoGP:ロレンソ「マルケスの成功は運も味方した」

オートスポーツweb 7月14日(木)17時18分配信

 ホルヘ・ロレンソは、現在タイトルを争っているライバル、マルク・マルケスが新しいアプローチをみつけた理由には、運に恵まれた部分もあると語っている。

 今季8戦を終え、マルケスは、より保守的なアプローチをとることを考えているという。昨年は、相次ぐ転倒により3連続チャンピオンを逃したマルケスだが、今年はポイントランキング2位のロレンソに24ポイントの差を広げている。

「今年は彼にとってMotoGPで4年目のシーズンだ。彼は最初のシーズンよりもずっと多く経験を積んでいる」とロレンソ。

「マルケスはプラクティスセッションでは転倒しているのに、幸運にもレースでは転倒しないんだ。彼は勝てないときに、より集中しているように思えるよ」

 マルケスはランキングトップ3人の中で、唯一すべてのレースでポイントを獲得し続けている。一方のロレンソは2度のリタイアを喫しており、チームメイトのバレンティーノ・ロッシも3度リタイアしている。

「たとえばオランダGPの土曜日では、マルケスは大事なところで転倒しかけていた。もしあのとき、彼が転倒していたら、ひどいケガを負っていたかもいれない」

「いつクラッシュするかなんて誰にも分からない。いつも限界で攻めているからね。ロッシのように誰もがミスをしうる」

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月14日(木)17時18分

オートスポーツweb