ここから本文です

トニ・ブラクストン、BMIプレジデント・アワード受賞へ

Billboard Japan 7月14日(木)18時10分配信

 9月1日にアトランタで開かれる【BMI R&B/Hip-Hop Awards】にて、トニ・ブラクストンにPresident’s Awardが授与されることが明らかになった。【BMI R&B/Hip-Hop Awards】が同地で開催されるのは、15年の歴史において初となる。

 トニ・ブラクストンは、「アンブレイク・マイ・ハート」をはじめ「アナザー・サッド・ラブ・ソング」、「ヒー・ワズント・マン・イナフ」などのヒット曲で知られ、7度のグラミー賞受賞歴を持つ米R&Bシンガーだ。同賞はこれまでに、リュダクリス、ウィル・アイ・アムなどが受賞している。

 完全招待制の同授賞式では、過去一年間でもっともパフォーマンスされたR&B/ヒップホップ・ソングのソングライター、プロデューサー、出版社を表彰するほか、同ジャンルにおける年間最優秀ソングライター/プロデューサー/出版社も発表される。また、ソーシャル・メディア上で最も注目されたソングライターを決めるSocial Starコンテストも行うといい、BMIのインスタグラムおよびツイッター・アカウントでの投票が8月15日から始まるとのこと。その際、今年の公式ソングライター投票リストがアナウンスされる。ちなみに過去には、マック・ミラー、マシン・ガン・ケリー、ゼンデイヤ、SoMoなどが勝利している。

 【2016 BMI R&B/Hip-Hop Awards】はウッドラフ・アート・センターのシンフォニー・ホールにて開催予定で、ホスト役はBMIの社長兼CEO マイク・オニールと、ライター/パブシッシャー・リレーションズの副社長 キャスリーン・ブリュートンが務める。

最終更新:7月14日(木)18時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。