ここから本文です

ミーシャ・バートン、大胆トップレス写真にネット騒然

クランクイン! 7月14日(木)12時50分配信

 映画『シックス・センス』の子役から海外ドラマ『The O.C.』でティーンアイドルになった女優ミーシャ・バートン。一時は激太りやリハビリ、飲酒運転逮捕などでゴシップ欄をお騒がせした彼女も今年で30歳。最近はあまりニュースになっていなかったが、自身のインスタグラムに自主規制済みのトップレス写真を投稿し、海外メディアを騒がせた。

【関連】「ミーシャ・バートン」フォトギャラリー


 ミーシャはギリシャのミコノス島に滞在しているようだ。キャプションに「アイランド気分」と綴った写真では、バルコニーのフェンスの上に座って壁に寄りかかっているミーシャが、トップレスにジーンズという姿。カメラ目線でたばこの煙を吐き出している。

 インスタグラムの“乳首”規制を理解しているミーシャは、タグに#Censored(検閲済み)と付け、自ら胸の部分に加工して露出を抑えている上に、ちょうど胸の部分に影があたっている。大胆な写真ではあるが、美しい海を見渡せる解放的な景色の中、かなりリラックスしているようだ。

 写真を見たファンからは「素晴らしいミーシャ」「私の理想の女性」「彼女まだまだイケるわね」といった女性ファンの称賛の声や、「この写真を見ているとハラハラする」「恐くて端には座れない。自分なら多分落ちる」といったミーシャの座っている場所を心配するコメントなどが寄せられている。

最終更新:7月14日(木)12時50分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。