ここから本文です

リース・ウィザースプーン、母娘2ショットに驚きの声「双子みたい」

クランクイン! 7/14(木) 14:12配信

 映画『キューティ・ブロンド』シリーズや『ウォーク・ザ・ライン』のオスカー女優リース・ウィザースプーンが、16歳になる娘アヴァ・エリザベスとの2ショットを自身のインスタグラムに投稿。ソックリ親子に「双子みたい」という反響が続出している。

【関連】「リース・ウィザースプーン」フォトギャラリー


 アヴァはリースが2007年に離婚した元夫で俳優のライアン・フィリップとの間に生まれた。映画『クルーエル・インテンションズ』での共演がきっかけで恋に落ちたリースとライアンは1999年に結婚し、同年9月にアヴァ、2003年に現在12歳になる息子ディーコンを授かった。

 キュートなアヴァには予てより注目が集まっていたが、今回の2ショットでは、リースの若々しさも浮き彫りになっている。顔を寄せ合い、同じように微笑む2人の写真に、リースは「母と娘の時間」とキャプションを添えている。

 写真を見たフォロワーやファンからは2万件以上のコメントが寄せられ、「どっちがリース?」「双子(笑)」「自分自身のクローンを作ったの?」「すごい。あなた達、そっくりね」「何てこと。2人は双子だわ」「キャプションを読むまで、本当に双子だと思ってた」など、瓜二つの2人に驚きの声があがっている。

最終更新:7/14(木) 14:12

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]