ここから本文です

松嶋菜々子、DAIGOからの結婚記念CDを受け取るも「KSKって何ですか?」

クランクイン! 7/14(木) 14:35配信

 女優の松嶋菜々子が、7月21日スタートの主演ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)の完成披露試写会に登壇。共演のDAIGOが、妻で女優の北川景子に捧げた歌『KSK』のCDを松嶋にプレゼントしたが、DAI語の意味がわからず、「KSKって何ですか?」と問われガックリきたエピソードを明かす一幕があった。この日はその他、共演者の松田龍平、伊藤歩、板尾創路、石丸幹二、原田泰造(ネプチューン)、子役の高橋幸之介も登壇した。

【関連】『営業部長 吉良奈津子』完成披露試写会<フォトギャラリー>


 本作は、広告代理店の売れっ子クリエイティブディレクター・吉良奈津子(松嶋)が、結婚・出産・育児休暇を経て、3年ぶりに営業部長として職場復帰し、様々な問題に直面しながら仕事と家庭の両立を目指す姿を描くドラマ。

 ヒロイン・奈津子が置かれた環境が「実生活と重なる」という松嶋は、「家庭と仕事の切り替えの部分がうまく画面に出るといいなと思います。等身大として吉良奈津子を一生懸命演じていきたい」と決意表明。

 松嶋と初共演となる松田は、「しっかりした方というイメージですね。僕があまりにもしっかりしていないので、まぶしいです」と照れ笑い。一方、奈津子の夫役を務める原田は「撮影も始まっていますが、(松嶋との共演できる)嬉しさがずっと続いています」と終始にやけ顔だった。
 
 一方のDAIGOは、北川との結婚披露宴で歌い、シングル発売した楽曲『KSK』を松嶋と松田にプレゼントしたが、そのリアクションに愕然としたエピソードを披露。「松嶋さんには、『“KSK”って何ですか?』と問い掛けられ、松田さんには『曲、出したんですか?』と言われました。僕の本業がミュージシャンであることも知らなかったみたいで」と苦笑い。
 
 さらに、「“KSK”は『結婚・して・下さい』の略なんですが、松田さんは『この俺と・生涯・暮らしてくれませんか』の略ですか?と僕よりも高度なDAI語で返してきた」と明かし、「ミュージシャンとしてもっと頑張ります」と脱帽していた。

 ドラマ『営業部長 吉良奈津子』は7月21日より毎週木曜22時放送。初回15分拡大。

最終更新:7/14(木) 14:35

クランクイン!