ここから本文です

最高峰ピアノの演奏を体験 高岡市民会館

北日本新聞 7月14日(木)21時20分配信

 世界最高峰とされるグランドピアノ「スタインウェイ」の演奏を体験する催しが14日、高岡市民会館で始まり、県内外の参加者が舞台で名器を思い思いに奏でた。17日まで。

 音響設備の整ったステージで最高の響きを楽しんでもらおうと、同会館が年2回開いている。今回は7~80歳の20人が申し込んだ。

 初日は4組が各1~2時間、音響反射板が設営された舞台で演奏した。ピアニストの高田さえさん(富山市)は、声楽家の出口優子さん、清水美和子さん(いずれも高岡市)と参加。ドイツやイタリアの歌曲などを演奏し「とても弾きやすく、音の響きも良かった」と話した。

 演奏は事前申し込みが必要。時間帯によっては空きがある。問い合わせは同館、電話0766(20)1560。

北日本新聞社

最終更新:7月14日(木)21時20分

北日本新聞