ここから本文です

ローマの39歳GKデ・サンクティスがモナコへ移籍…契約期間は1年

ゲキサカ 7月14日(木)17時55分配信

 リーグ1のモナコは13日、ローマのGKモルガン・デ・サンクティス(39)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。クラブ公式サイトによると、契約期間は1年となっている。

 デ・サンクティスは1994-95シーズンにペスカーラでプロデビュー。その後はユベントス、ウディネーゼ、セビージャ、ガラタサライ、ナポリを経て、2013年7月にローマへ移籍した。在籍3年目となった2015-16シーズンはアーセナルから加入したポーランド代表GKボイチェフ・シュチェスニにポジションを奪われ、リーグ戦の出場は4試合にとどまっていた。

 デ・サンクティスはクラブ公式サイトを通じて「リーグ1のビッグクラブのモナコと契約できて非常に光栄だ。チームの目標達成の手助けをしたいね」と意気込みを語っている。

最終更新:7月14日(木)17時55分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]