ここから本文です

レアルが16-17シーズンの背番号発表…カルバハルらが変更、モラタは21番のまま

ゲキサカ 7月14日(木)20時35分配信

 レアル・マドリーは14日、16-17シーズンの背番号を発表した。

 背番号を変更するのは3選手で、15-16シーズンは15番をつけていたDFダニエル・カルバハルがDFラファエル・バランの2番に、そのバランは空いていた5番をつける。また、15-16シーズンにレアルに復帰したFWルーカス・バスケスは18番からDFアルバロ・アルベロアがつけていた17番に変更する。

 モナコからレンタル復帰したDFファビオ・コエントロンは以前つけていた5番ではなく15番。ユベントスから買い戻したFWアルバロ・モラタは移籍前と同じ21番に決まった。

 以下、16-17シーズンの背番号

▽GK
1 ケイラー・ナバス
13 キコ・カシージャ
31 ルベン・ジャネス

▽DF
2 ダニエル・カルバハル
3 ペペ
4 セルヒオ・ラモス
5 ラファエル・バラン
6 ナチョ・フェルナンデス
12 マルセロ
15 ファビオ・コエントロン
23 ダニーロ

▽MF
8 トニ・クロース
10 ハメス・ロドリゲス
11 ガレス・ベイル
14 カゼミーロ
16 マテオ・コバチッチ
19 ルカ・モドリッチ
22 イスコ

▽FW
7 クリスティアーノ・ロナウド
9 カリム・ベンゼマ
17 ルーカス・バスケス
20 ヘセ・ロドリゲス
21 アルバロ・モラタ

最終更新:7月14日(木)20時41分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]