ここから本文です

【新日本キック】ユウ・ウォーワンチャイの1年ぶりの復帰戦が決定

イーファイト 7月15日(金)11時59分配信

 8月28日(日)東京・ディファ有明で開催される格闘技イベント『WINNERS 2016 3rd』の全対戦カードが発表され、UKF世界スーパーバンタム級王者ユウ・ウォーワンチャイ(=大田原友亮/ウォーワンチャイムエタイジム)の復帰戦が決定した。

【フォト】長期休養に入る前のユウの試合

 ユウはタイに拠点を置き、ムエタイの二大殿堂ラジャダムナンスタジアムやルンピニースタジアムで活躍、ムエタイの国際大会『THAI FIGHT』と契約を結ぶなど、世界で活躍する日本人キックボクサー。日本でも『BLADE』を始め『ビッグバン』や『新日本キック』など様々な団体で試合を行った。

 2013年2月2日にタイで起きたトラック横転事故に巻き込まれ、174針を縫う大怪我を負い、その後も試合を続けていたことで負傷した箇所は悪化(診断の結果は後十字靭帯断裂)。2015年9月のワンチャロン・PKセンチャイムエタイ戦後、靭帯の再建手術で長期休養期間に入り、今大会で復帰となった。

 これまでユウはバンタム級(53.52kg)、スーパーバンタム級(55.34kg)で試合をしてきたが、今回は階級を上げライト級(61.23kg)での試合となる。対戦相手はINNOVATIONライト級8位のMIDORI(習志野)。ユウは約1年ぶりの復帰戦でどのような戦いを見せるか。

 また、メインイベントには、新日本キックが誇る軽量級エースの元日本フライ級王者・麗也(治政館)と日本バンタム級王者・瀧澤博人(ビクトリー)が登場。麗也は元ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級2位グッサコンノーイ・ソーシリラック(タイ)と、瀧澤は元ラジャダムナンスタジアム認定ライトフライ級王者ヨーブアデン・ソーシリラック(タイ)とそれぞれ対戦する。
 

新日本キックボクシング協会
「WINNERS 2016 3rd」
2016年8月28日(日)東京・ディファ有明
開場16:15 開始16:30

<全対戦カード>

▼第15試合 メインイベント 日タイ国際戦 53.5kg契約 3分5R
麗也(治政館/元日本フライ級王者)
vs
グッサコンノーイ・ソーシリラック(タイ/元ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級2位)

▼第14試合 メインイベント 日タイ国際戦 54kg契約 3分5R
瀧澤博人(ビクトリー/日本バンタム級王者)
vs
ヨーブアデン・ソーシリラック(タイ/元ラジャダムナンスタジアム認定ライトフライ級王者)

▼第13試合 セミファイナル 日タイ国際戦 59kg契約 3分5R
内田雅之(藤本/日本フェザー級2位、元日本フェザー級王者)
vs
チャオ・ロゲート(タイ/元ルンピニースタジアム認定フライ級王者)

▼第12試合 日タイ国際戦 58.0kg契約 3分3R
石原將伍(ビクトリー/日本フェザー級1位)
vs
サハラット・サシプラパー(タイ)

▼第11試合 日本フェザー級ランキング戦 3分3R
瀬戸口勝也(横須賀太賀/日本フェザー級3位)
vs
拳士浪(治政館/同級4位)

▼第10試合 69kg契約 3分3R
政斗(治政館/日本ウェルター級1位)
vs
調整中

▼第9試合 日本ライト級 3分3R
直闘(治政館/日本ライト級2位)
vs
真鍋英治(市原)

▼第8試合 日本フライ級 3分3R
石川直樹(治政館/日本フライ級1位)
vs
田中亮平(市原)

▼第7試合 日本ライト級 3分3R
ユウ・ウォーワンチャイ(ウォーワンチャイ/UKF世界バンタム級王者)
vs
MIDORI(習志野/INNOVATIONライト級8位)

▼第6試合 日本ライト級 3分3R
大月慎也(治政館)
vs
マサキ・ラジャサクレック(ラジャサクレック)

▼第5試合 日本ミドル級 3分2R
徳王(伊原道場本部)
vs
雄斗(拳伸)

▼第4試合 65kg契約 3分2R
山本大地(誠真)
vs
林 端紀(治政館)

▼第3試合 52.0kg契約 3分2R
坂入康晴(市原)
vs
細田昇吾(ビクトリー)

▼第2試合 日本バンタム級 3分2R
馬渡亮太(治政館)
vs
KENJI(横須賀太賀)

▼第1試合 日本ライト級 3分2R
鈴木裕也(治政館)
vs
中田憲士郎(藤本)

最終更新:7月15日(金)11時59分

イーファイト