ここから本文です

[販売戦略]ビックカメラ、店舗擬人化プロジェクト「ビッカメ娘」のうちわが登場

BCN 7月15日(金)12時4分配信

[販売戦略]ビックカメラ、店舗擬人化プロジェクト「ビッカメ娘」のうちわが登場

「ビッカメ娘」オリジナルうちわ

 ビックカメラは、ビックカメラ店舗擬人化プロジェクト「ビッカメ娘」のキャラクターを描いたオリジナルうちわを、ビックカメラ15店舗で7月18日から順次配布する。

【写真入りの記事】

 オリジナルうちわは、片面が全店舗共通のイラストで、「ビックカメラのうちわ娘ユニット」としてTwitterの人気投票で選ばれた「大宮たん」(大宮西口そごう店)、「なごやたん」(名古屋駅西店)、「水戸たん」(水戸駅店)3人の浴衣姿が描かれている。

 もう片面には、ビックカメラ店舗擬人化プロジェクトで擬人化された、各店のオリジナルキャラクターのイラストが描かれる。

 オリジナルうちわは、各店舗の総合カウンターで、ビックカメラ公式スマートフォンアプリの画面、またはビックポイントカードを提示すると、1種類あたり、1人1枚のみ無料でもらえる。

 配布店舗とスケジュールは、池袋本店/東京写真館が7月18日から、有楽町店/船橋駅店が7月23日から、新宿西口店/藤沢店/相模大野駅店が7月24日から、名古屋駅西店/柏店/浜松店が7月30日から、ビックロ/大宮西口そごう店が7月31日から、JR八王子駅店/水戸駅店/BIC PHOTOが8月6日から。配布枚数は全店合計で2200枚。

最終更新:7月15日(金)12時4分

BCN