ここから本文です

広瀬すず×山崎賢人、実写版『四月は君の嘘』のポスタービジュアルが解禁!

cinemacafe.net 7月15日(金)10時0分配信

広瀬すずと山崎賢人、いま大注目な若手俳優2人がW主演を務める『四月は君の嘘』。この度、本作のポスタービジュアルと、場面カット写真が到着した。

【写真】『四月は君の嘘』場面写真

完全無欠、正確無比の演奏で“ヒューマンメトロノーム”と称された天才ピアニスト・有馬公生(山崎賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。高校2年生になった4月のある日、公生は幼なじみの澤部椿(石井杏奈)と渡亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。勝気で自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格のかをりの豊かで楽しげな演奏をきっかけに、公生はピアノと“母との思い出”に再び向い始める。一方かをりが抱える“秘密”にも大きな変化が訪れ…。

原作は、累計発行部数500万部突破、泣ける青春漫画として話題を呼んでいる新川直司の同名コミック。キャストには、ヒロインで自由奔放な個性派ヴァイオリニスト・宮園かをり役に広瀬さん、そんなかをりに惹かれていく元天才ピアニスト・有馬公生役を山崎さんが好演。さらに、公生に恋心を抱く幼なじみ・澤部椿役に「E-Girls」石井杏奈、かをりが恋をする公生の幼なじみ・渡亮太役に中川大志と、まさにフレッシュな組み合わせだ。

今回到着したのは、それぞれの想いを表したポスタービジュアル。“四月”の象徴である桜をバックに、背中合わせで立つかをりと公生。そして公生の手には、アニメ・原作ファンならご存知、“クライスラーの楽譜”が…。そして、かをりはヴァイオリンの音色にどんな想いを込め、どんな“嘘”を抱えているのだろうか。また、「それは、最も切ない嘘でした」というコピーと共に、ビジュアル下部には、公生の幼なじみ、椿と渡のカットも映し出されている。

さらに、同時に公開された本編カットでは、4人のキラキラした青春シーンが盛りだくさん! “泣ける青春映画”として4人はどんな物語を繰り広げていくのか…。なお、本ポスタービジュアルは、16日(土)より全国の劇場にて掲出される予定だ。

『四月は君の嘘』は9月10日(土)より全国東宝系にて公開。

最終更新:7月15日(金)10時0分

cinemacafe.net