ここから本文です

好発進の池田勇太「今週は気負わない」/選手コメント集

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月15日(金)6時54分配信

■池田勇太 4バーディ、1ボギー「68」 3アンダー12位タイ
「前半(3バーディ、1ボギー)はすごく良い感じでしたね。バックナインも耐えて、良いパーパットも決められた。バーディもおまけ(14番)で来たしね。ガマンしながら1つずつ、という感じで回ったことが結果につながったと思います。きょうはパットじゃないですかね。(全米オープンは空回りして予選落ち)今週はあまり気負わないように、気楽な感じで来ているので。全米オープンから日本ツアーでも上手くいっていない部分もあったので、そこから抜けるためのスタートが出来ればと思っていました」

ついに開幕!全英オープンのフォトギャラリー

■市原弘大 5バーディ、3ボギー「69」 2アンダー22位
「最高じゃないですかね。(短い1番パー4でワンオン)1番で緊張していたので、力を入れてドライバーでガンっと。3パットしてしまったけど、あれから攻め続けることができました。プレッシャーに馴れるためにも、こういうところでもっとプレーしていきたいですね」

■谷原秀人 2バーディ、3ボギー「72」 1オーバー75位
「コンディションは最高。暑くてビックリしました。無理をしないマネジメントが足りなかったです。ショットの調子が良いので、自然とピンを狙ってショートサイドに外したり。風も穏やかだったし、そこまで攻めることはなかったかな」

■塚田陽亮 4バーディ、7ボギー「74」 3オーバー110 位
「全体的に(ショットが)右に行くミスが多くて崩れてしまいました。緊張はなかったですよ。この雰囲気を楽しみながらスタートできましたが、球の行方がそうではなかったですね。リカバリーも容易じゃありませんでした」

■小平智 1バーディ、4ボギー、1ダブルボギー「76」 5オーバー134位
「後半はバンカーに入ることが多くて、目玉になることも多かったです。ゴルフ的には悪くないんですけどね。ショットも悪くはないし、世界でもやっていけるという手ごたえはありました」

最終更新:7月15日(金)6時54分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。