ここから本文です

ボーイング、瑞麗航空から 787-9 型機6機を正式受注

レスポンス 7月15日(金)8時15分配信

米航空機メーカーのボーイングは7月13日、英ファンボロー国際航空ショーで、中国の瑞麗航空から『787-9』型機6機を正式に受注したと発表した。受注額は15億9000万ドル。

瑞麗航空は中国西南部・雲南省に本拠を置く航空会社で、2014年に創業したばかり。5月に787-9型機6機を発注する意思を明らかにしていた。ワイドボディ機を発注するのは初めて。

瑞麗航空は13日現在、ナローボディ機の『737』型機9機を保有し、国内線16路線で運航。787-9型機については、就航を計画している国際線に投入する方針。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:7月15日(金)8時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]