ここから本文です

クリープハイプ、新アルバムタイトルは『世界観』&「鬼」収録曲も公開

BARKS 7月15日(金)17時37分配信

クリープハイプが、8月10日にリリースするニューシングル「鬼」の収録曲およびジャケット画像を公開した。

◆「鬼」ジャケット画像

本作の表題曲は、藤原竜也主演 日本テレビ系日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』の主題歌として書き下ろされたもの。クリープハイプがドラマ主題歌を担当するのはキャリア初となる。

CDには表題曲「鬼」、カップリングに「炭、酸々」「買いもの」を合わせた全3曲を収録。初回限定盤に付属するDVDには『尾崎世界観脱退~そして、尾崎はいなくなる~』と題した映像が収められる。また初回プレス分にのみ、9月10日よりスタートする全国ツアーの先行抽選受付シリアルナンバーが封入されるので、この機会をお見逃しなく。

さらに、9月7日リリースのニューアルバムのタイトルが『世界観』に決定。前作以来約1年9か月ぶりとなる今回のアルバムには、「愛の点滅」「リバーシブルー」「破花」「鬼」に加え、NHKアニメ『境界のRINNE』のオープニングテーマとして絶賛オンエア中の「アイニー」を含めた全14曲が収録される。

New Single「鬼」
2016年8月10日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)UMCK-9857 ¥1,800
通常盤(CDのみ)UMCK-5607 ¥1,200
[CD収録曲](初回限定盤・通常盤共に共通)
1. 鬼
2. 炭、酸々
3. 買いもの
[初回限定盤DVD収録内容]
『尾崎世界観脱退~そして、尾崎はいなくなる~』
※詳細後日発表

歌詞サイト Uta-Netにて「鬼」歌詞公開中
http://www.uta-net.com/song/211239/

New Album『世界観』
2016年9月7日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)UMCK-9860 ¥3,700
通常盤(CDのみ)UMCK-1551 ¥2,750

■全国ツアー情報
9月10日(土) 富山 MAIRO
9月11日(日) 新潟 LOTS
9月16日(金) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
9月17日(土) 高知 キャラバンサライ
9月22日(木祝) 和歌山 SHELTER
9月24日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL
9月25日(日) 熊本 B.9 V1
9月29日(木) 高崎 club FLEEZ
10月1日(土) 岐阜 club-G
10月2日(日) 浜松 窓枠
10月7日(金) 米子 AZTiC laughs
10月8日(土) 高松 festhalle
10月10日(月)祝 福岡 DRUM LOGOS
10月15日(土) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
10月16日(日) 郡山 HIPSHOT JAPAN
10月23日(日) 那覇 桜坂セントラル
11月4日(金) 大阪 なんばHatch
11月5日(土) 大阪 なんばHatch
11月9日(水) 東京 Zepp Tokyo
11月10日(木) 東京 Zepp Tokyo
11月13日(日) 札幌 ファクトリーホール
11月17日(木) 名古屋 Zepp Nagoya
11月19日(土) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
11月26日(土) 仙台 PIT

[先行抽選受付期間]
2016年8月9日(火)19:00~8月14日(日)23:00まで
※枚数制限:1シリアルにつき1公演4枚

最終更新:7月15日(金)19時3分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。