ここから本文です

3月のライオンとBUMP OF CHICKENが再びのコラボ、アニメのOP&ED担当

コミックナタリー 7月15日(金)4時0分配信

羽海野チカ原作によるテレビアニメ「3月のライオン」のテーマソングを、BUMP OF CHICKENが担当することが明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

オープニングテーマは書き下ろしの新曲を起用。一方、エンディングテーマは「ファイター」に決定した。この曲は2014年に発売された「3月のライオン」10巻特装版の付属CDに収録されたもの。「3月のライオン meets BUMP OF CHICKEN」と題されたこのコラボは、羽海野とBUMP OF CHICKENのメンバーそれぞれが互いの作品のファンだったことから実現し、「ファイター」を聴いた羽海野は楽曲と同名の「3月のライオン」スピンオフマンガを描き下ろした。

2度目となる今回のコラボレーションについてBUMP OF CHICKENは「大好きな漫画『3月のライオン』ともう一度コラボレーションできることを大変嬉しく思います」と喜びをあらわに。また「羽海野チカ先生の素敵な画がアニメではどのように表現されるのかということや、また今まで文字で読んでいた名ゼリフの数々を実際に耳で聴けるということなどが、今からとても楽しみです。放送開始が待ち遠しいです」とアニメに期待を寄せた。

BUMP OF CHICKENコメント
再び「3月のライオン」と羽海野チカ先生とコラボすることに関して
大好きな漫画「3月のライオン」ともう一度コラボレーションできることを大変嬉しく思います。今とても続きが気になっていて、早く読みたいです。

「3月のライオン」のアニメ化に際し、楽しみにしている点
羽海野チカ先生の素敵な画がアニメではどのように表現されるのかということや、また今まで文字で読んでた名ゼリフの数々を実際に耳で聴けるということなどが、今からとても楽しみです。放送開始が待ち遠しいです。

テレビアニメ「3月のライオン」
スタッフ
原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)監督:新房昭之キャラクターデザイン:杉山延寛美術設定:名倉靖博美術監督:田村せいき音響監督:亀山俊樹音楽:橋本由香利アニメーション制作:シャフト製作:「3月のライオン」アニメ製作委員会

最終更新:7月15日(金)4時0分

コミックナタリー