ここから本文です

【インドネシア】AIIBに3億ドル申請へ、カリ島道路鉄道

NNA 7月15日(金)8時30分配信

 インドネシア政府は、カリマンタン島の道路と鉄道建設費用として、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に3億米ドル(約314億円)以上の融資を申請する意向を明らかにした。14日付ビスニス・インドネシアなどが伝えた。
 国家開発計画庁(バペナス)のデウォ・ブロト国際開発・渉外課長によると、融資条件は償還15年(据え置き5年)になる見通し。政府は今年の優先インフラ案件のうち、建設に向けた準備が整っているものについて、AIIBの融資を申請する考えを示した。
 カリマンタン島の道路建設は、公共事業・国民住宅省の道路建設局が請け負い、鉄道路線の敷設は官民連携(PPP)案件として経済調整省が事業を提案する見通し。
 政府は先に、世界銀行との共同ファイナンス案件としてAIIBから総額2億1,650万米ドルの融資承認を得た。調達資金は都市部におけるスラム地区の上水道や道路などのインフラ整備費用に投じる計画だ。

最終更新:7月15日(金)8時30分

NNA