ここから本文です

【夏休み2016】ナイトズーで観察やエサやり、埼玉県こども動物自然公園

リセマム 7月15日(金)14時45分配信

 埼玉県こども動物自然公園では8月6日から8月21日までの土日、開園時間を午後9時まで延長し「ナイトズー」を開催する。夜行性の動物の観察やキーパーズトーク、バターや提灯づくりなどを実施し、夜の動物園を楽しむイベントとなる。

埼玉県

 「ナイトズー2016」は、通常の閉園時間である午後5時以降にも入園できるため、昼間は動きの鈍いナマケモノが素早く移動する姿など、ふだんは見られない夜行性の動物たちを観察することができる。また、6月に顔を出したコアラの赤ちゃんやコアリクイ、シマオイワワラビーなども見られるという。

 期間中は、各動物舎で飼育係が動物の生態などを解説するキーパーズトーク、ちょっぴりゾクッとする肌触りの動物たちとふれあう「ゾクゾクコンタクト」を実施。

 乳牛コーナーでのバターづくりや、フクロウのイラストが浮かび上がる提灯づくり、カピバラへの給餌体験ができる「カピバラのお話とスイカタイム」などのプログラムでは、当日先着順で申込みを受け付ける。江戸家小猫氏によるどうぶつ鳴きまね公演や野外ライブ、ビンゴ大会も実施する。

 午後5時以降に入園する場合、入園料が割引になる「アフター5チケット」が利用可能。イベントの詳細は埼玉県Webサイトからも確認できる。

◆こども動物自然公園「ナイトズー2016」
開催日時:8月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日) 全6日間 17:00~21:00(入園は20:00まで)※開園は9:30から
アフター5チケット(ナイトズー開催日の17:00以降の入園料):大人260円/小・中学生100円
※通常入園料:大人(高校生以上)510円/小・中学生210円
※未就学児は無料

おもなイベント:
【1】どうぶつ鳴きまね公演(江戸家小猫氏来園)
日時:8月13日(土)19:00~
費用:無料
【2】アフリカのタイコ「ジェンベ」ライブ
日時:8月6日(土)19:00~
費用:無料
【3】夏休みビンゴ大会
日時:8月7日(日)、21日(日)18:00~
費用:200円
申込方法:案内所で17:00からビンゴカードを販売(各日先着300枚)
【4】オーストラリアの楽器「ディジュリドゥ」ライブ
日時:8月20日(土)19:00~
費用:無料
【5】キーパーズトーク
日時:8月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)17:30~
費用:無料
【6】バターをつくってみよう
日時:8月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)19:00~19:30
費用:200円
申込方法:案内所で17:00から参加券を販売(各日先着150枚)
【7】ゾクゾクコンタクト
日時:8月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)19:15~19:45
費用:無料
【8】カピバラのお話とスイカタイム
日時:8月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)20:00~20:30
※カピバラへの給餌体験(スイカ)は人数限定
費用:300円
申込方法:カピバラへの給餌体験(スイカ)はカピバラ・ワラビー広場で18:00から参加券を販売(各日先着40名、1人1枚のみ)
【9】フクロウの提灯をつくろう
日時:8月7日(日)、14日(日)、21日(日)18:30~19:30
費用:300円
申込方法:森の教室で18:20から参加券を販売(各日先着30名)
【10】園内バス「彩ポッポ」特別運行
日時:8月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)17:00~20:20
費用:3歳以上100円
申込み:西門および東園の停留所で乗車券を販売

《リセマム 勝田綾》

最終更新:7月15日(金)14時45分

リセマム