ここから本文です

ソーセージを抜くと... ダムカレー"放流" 魚沼・奥只見ドライブイン新メニュー

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 7月15日(金)13時48分配信

 国内5位の堤高を誇る魚沼市の奥只見ダムを見上げる市駐車場脇のドライブインが新たに「ダムカレー」をメニューに加えた。ダムを模して盛ったご飯で、カレールーをせき止めたダムカレーは、全国のダムがある観光地で広まっているが、この店ではご飯に埋め込まれたソーセージを抜くと、ルーが流れ出るように一工夫。遊び心のある仕組みが親子連れらに人気となっている。

 流れるダムカレーを提供しているのは、ドライブイン「奥只見レイクハウス」。隣接するドライブインが昨年、ダムカレーを発売して好評だったことを受け企画した。

 ソーセージを抜いてもカレーの具がつまり流れ出なかったり、ルーのとろみを抑えると勢いよく流れ出すぎたりなど試行錯誤が続いたという。2カ月近くかけて適度にルーが流れるよう調整した。

 考案した魚沼市の同店従業員、米山友章さん(34)は「奥只見は市街地よりも涼しく、これからはいい季節。観光のついでに、迫力あるダムを見ながら、ダムカレーを楽しんでほしい」と期待している。値段は税込み880円。

最終更新:7月15日(金)13時48分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ