ここから本文です

大沢あかね 第2子男児を出産「名前は咲也です」

東スポWeb 7月15日(金)9時30分配信

 お笑いタレント・劇団ひとり(39)の妻でタレントの大沢あかね(30)が15日、第2子となる男児を13日に出産したとブログで報告した。

「この度、7月13日に第二子が誕生致しましたことをご報告させて頂きます。母子ともに健康で2820グラムの元気な男の子です」と喜びの報告。そして「咲也(さくや)」と命名したことを明かした。「長女の千花(せんか)と力を合わせれば千の花も咲く也という想いから咲也(さくや)と命名しました」と名前に込めた思いをつづった。

 大沢はこの日、産休中の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)に電話出演し出産を報告。長女が「私がおむつを替える」「面倒をみる」とお姉ちゃんらしくなった姿に感動したと伝えた。名前もひとりが考えたそうで、出産まで支えてくれた夫・ひとりへの感謝の思いを語った。

 大沢は来週退院予定だが、番組復帰については「育児もありますし、これからスタッフさんと相談します」。MCの加藤浩次(47)らは「待ってます!」と声を揃えた。

最終更新:7月15日(金)12時48分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。