ここから本文です

“抗菌処理すなば”で遊べる“あそびパーク”が千葉県・津田沼に登場!

ファミ通.com 7月15日(金)11時31分配信

●屋内で砂遊びを堪能できるインドアパークが登場
 全国にアミューズメント施設を展開するナムコは2016年7月20日、千葉県・津田沼の商業施設“Morisia tsudanuma”に、時間制インドアパーク“あそびパーク”を併設する“Morisia AMUSE PARK(モリシア アミューズ パーク)”をオープンする。

 以下、リリースより。

----------

 全国で約200店舗のアミューズメント施設を展開する株式会社ナムコは、2016年7月20日(水)にJR津田沼駅と直結した南口最大の商業施設「Morisia tsudanuma(モリシア津田沼)」の2階に、時間課金制インドアパーク「あそびパーク」を併設する「Morisia AMUSE PARK(モリシア アミューズ パーク)」(千葉県習志野市)をオープンいたします。

■あそびパークとは
 親と子のコミュニケーションが自然と生まれ、遊びが学びにつながる時間課金制インドアパークです。砂遊び・大型遊具(ボールプール)などを通じて親と子のコミュニケーションによりお子さまの想像力と創造性を喚起する新しい遊び場で、常にお子さまの笑顔と歓声が溢れています。
 “さらさら”の抗菌処理をした「ホワイトサンド」すなばに加え、オーストラリア産ホワイトサンドを日本国内で加工した、水で湿らさなくても自由な形に固まる砂「suna・suna」のコーナーもご用意。お子さまの想像力と創造性をさらに豊かにします。
 「Morisia AMUSE PARK」は、ファミリーを中心にお子さまからシニア層まで3世代にわたり幅広くお楽しみいただけるアミューズメント施設です。お子さまが大好きな乗り物、幅広い年代に人気のメダルゲーム、みんなでワイワイ盛り上がれるアーケードゲーム、多種多様な景品を揃えたクレーンゲーム、カップルや女子中高生に人気のシールプリント機、親子でプレイされるお客様も多い人気キャラクターのカードゲーム機などを展開します。

施設概要
【施設名称】Morisia AMUSE PARK(モリシア アミューズ パーク)
【施設面積】約733平方メートル(うち「あそびパーク」:約96平方メートル)
【営業時間】10:00~21:00
【所在地】〒275-0026 千葉県習志野市谷津1-16-1 モリシア津田沼店2F 
TEL:047-455-8660
【あそびパークご利用料金】
お子さま 10分170円(税込)延長10分毎:170円(税込)
保護者 10分170円(税込)※30分以降延長料金はかかりません。
※営業時間 10:00-19:00 受付終了時刻 18:30

最終更新:7月15日(金)11時31分

ファミ通.com