ここから本文です

【J-NETWORK】沖縄の王者に無敗の新鋭が挑む

イーファイト 7月15日(金)12時58分配信

 7月31日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT in SHINJUKU~vol.46~』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】J-NET初参戦の玉城が強烈なパンチでKO勝利

 RKAフェザー級王者・玉城蓮(Y’ZD GYM沖縄)が参戦、NJKFスーパーバンタム級4位・久保田雄太(新興ムエタイジム)と対戦する。

 玉城は2015年11月にJ-NET初参戦。ランカーの工藤“Red”玲央を僅か1R1分55秒でマットに沈めた。今年3月に沖縄で行われた「FIGHT COLLECTION in 沖縄 K-SPIRIT13」では、RKAフェザー級タイトルマッチに挑戦し、王者ダイナマイト柿崎に判定3-0で勝利しベルトを奪還。現在11戦9勝と好調の24歳だ。

 対する久保田は、現在6戦5勝1分とデビューから負けなし。J-NET初参戦なった昨年8月大会では1R1分48秒で雨宮洸太にKO勝利。今年6月のビッグバン興行では元WPMF日本フライ級2位の格上・白岡伸仁相手にドローを収めている。

<追加決定カード>

▼56.5kg契約 サバイバルマッチ1
玉城蓮(Y’ZD GYM沖縄/J-NETWORKスーパーバンタム級9位 RKAフェザー級王者)
vs
久保田雄太(NJKF・新興ムエタイジム/NJKFスーパーバンタム級4位)

▼55kg契約 3分3R ※ヒジあり
前島マルコス(テツジム/NKBバンタム級4位)
vs
大釜広路(FLAT UP)

▼60kg契約 3分3R
拓実(CARENES)
vs
井出賢太(STB JAPAN)

最終更新:7月15日(金)12時58分

イーファイト