ここから本文です

17歳アマ吉本ひかるが首位タイ発進 21選手が2打差内の混戦

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月15日(金)16時4分配信

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 初日◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6582ヤード(パー72)

サマンサタバサガールズフォトギャラリー

アマチュアの吉本ひかる(滋賀短期大付属高3年)が4バーディ、1ボギー「69」でプレー。3アンダーで森田遥、西山ゆかり、木戸愛と並び、首位発進を決めた。

6月に下部ステップアップツアー「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」を制した17歳が、レギュラーツアーで絶好のスタートを切った。

同じくアマチュアの新垣比菜(興南高3年)が原江里菜、上田桃子、キム・ハヌル(韓国)ら7選手と並び1打差の2アンダー5位に続いた。

さらに1打差の1アンダー13位に、2週連続優勝を狙う葭葉ルミのほか、笠りつ子、柏原明日架、吉田弓美子、若林舞衣子ら9選手。首位から2打差内に21選手がひしめく、混戦の様相を呈している。

<主な上位成績>
1T/-3/吉本ひかる、森田遥、西山ゆかり、木戸愛
5T/-2/原江里菜、上田桃子、大西葵、新垣比菜、古屋京子、キム・ハヌル ほか
13T/-1/葭葉ルミ、柏原明日架、吉田弓美子、笠りつ子、若林舞衣子、青山加織 ほか

最終更新:7月17日(日)21時35分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。