ここから本文です

【中継録画】第155回 芥川・直木賞、受賞者の記者会見

THE PAGE 7月19日(火)11時59分配信

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=tg1AhSi2wok
 日本文学振興会は19日夜、第155回芥川賞・直木賞の受賞作を発表しました。芥川賞は村田沙耶香さんの『コンビニ人間』、直木賞は荻原浩さんの『海の見える理髪店』が受賞しました。

THE PAGEでは午後8時半から受賞者による記者会見の模様を生中継しました。

 各賞の候補作は以下の通り。

【第155回芥川龍之介賞候補作家(平成28年上半期)】

今村夏子『あひる』(たべるのがおそい)
高橋弘希『短冊流し』(新潮1月号)
崔 実『ジニのパズル』(群像6月号)
村田沙耶香『コンビニ人間』(文學界6月号)
山崎ナオコーラ『美しい距離』(文學界3月号)

【第155回直木三十五賞候補作家(平成28年上半期)】

伊東潤『天下人の茶』(文藝春秋)
荻原浩『海の見える理髪店』(集英社)
門井慶喜『家康、江戸を建てる』(祥伝社)
原田マハ『暗幕のゲルニカ』(新潮社)
湊かなえ『ポイズンドーター・ホーリーマザー』(光文社)
米澤穂信『真実の10メートル手前』(東京創元社)

最終更新:7月19日(火)21時17分

THE PAGE

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。