ここから本文です

済洲新羅ホテル、大人のための野外プールが人気=韓国

WoW!Korea 7月15日(金)10時9分配信

済州新羅ホテル(所在地:韓国済洲道西帰浦市)が意欲的に準備し、先月の11日にグランドオープンした成人専用(19歳以上)の「大人のプール」が、予想以上の反響で人気を集めている。

 新しいプールの効果は早くも現れ、プールのオープン初日にホテルは満室を記録、平日も例年より30%以上高い予約率だ。韓国はここ数年ヒーリングブームなこともあり、「大人のプール」は単にホテルの人気施設としてだけでなく、済州島の新たなランドマークとなることが期待されている。

 お客様の意見を積極的に取り入れて完成させた「大人のプール」では、庭園の緑と澄み切った青空が視界いっぱいに広がり、夜には星空の下でナイトスイミングが楽しめる。付帯施設の「プールサイドバー」はラグジュアリーヨットをモチーフにしたデザイン。

 1階にはバー、2階はルーフトップが置かれ、飲み物や軽食が利用できる空間だ。その他、温水ジャグジーやカバナ、フィンランドサウナなどの施設も完備している。このプールには、大人のゲストに合わせたサービスも準備され、満足度が非常に高いとの評判だ。

 プールに入場すると、ホテルのスタッフが直接デッキ・チェアまで案内する「エスコートサービス」をはじめ、ウエルカムドリンクサービス、プールサイドでのんびりと読書が楽しめる「ブックトロリーサービス」、時間により日焼け止めや飲み物を提供するサービス、水中でも音楽が楽しめる水中イヤホンの無料レンタルサービスなど、異色的なサービスが揃っている。プールの運営時間は9時から24時まで(年中無休)。

 済州新羅ホテルの関係者は「既存のファミリープールに加え、大人のプールがオープンすることで、さらにくつろげる充実したサービスを提供できるようになった」とし、「オープン初期の反響も大きく、済州島の新たなランドマークとして定着を期待したい」と語った。

最終更新:7月15日(金)10時9分

WoW!Korea