ここから本文です

アニメ映画「時をかける少女」、10周年記念のBlu-ray BOXが発売決定

ねとらぼ 7月15日(金)0時10分配信

 今年で公開10周年を迎えたアニメ映画「時をかける少女」のBlu-ray「時をかける少女 10th Anniversary BOX 【期間限定生産版】」が、11月25日に発売されることになりました。価格は1万4800円(税別)。

【「時をかける少女」メインビジュアル】

 Blu-ray BOXには、本編を含む3枚のディスクを収録。本編ディスクには、細田守監督が手掛けたデジタルニューマスターを使用した本編映像のほか、細田監督と真琴役の仲里依紗さん、千昭役の石田卓也さん、功介役の板倉光隆さんによる「時かけ同窓会」(オーディオコメンタリー)、完成披露試写会の舞台あいさつや、奥華子さんが歌う「ガーネット」のビデオクリップなどを収めた映像特典集などが収録(音声・映像特典は2007年発売のDVD通常版に収録されたものと同じ)。

 2枚の特典ディスクには、関係者による証言を集めた「ビジュアル・ノート」、細田監督が演出について解説する「ディレクション・ファイル」などのほか、7月15日に東京国立博物館で行われる「10th Anniversary 野外シネマ」でのトークショーの内容も収録されます。また、映画の背景美術や原画、設定資料などが収められたA4サイズのブックレットも付属。その他にも豪華特典が予定されているそうです。

(C)「時をかける少女」製作委員会 2006

最終更新:7月15日(金)0時10分

ねとらぼ