ここから本文です

コミック「カルドセプト」が電子書籍に! 書籍版未収録の40ページも収録

インサイド 7月15日(金)19時6分配信

人気シリーズの1作目に当たる『カルドセプト』を原作とした、同名のコミック版がこのたび電子書籍としてリリースを開始しました。

【関連画像】

コミック「カルドセプト」を執筆したのは、漫画家のかねこしんやさん。1999年に連載を開始し、現在6巻まで発売されています。

このたびの電子書籍化では、1巻から6巻までを一挙配信。価格は、各巻500円(税抜)となっており、すでに販売が開始しています。また電子書籍版の限定特典として、書籍版単行本では未収録の40ページを特別収録。この特典は、第6巻に収録されています。電子書籍としてスリムに置いておきたい方や特典が気になる人は、購入を一考してみてはいかがでしょうか。

Copyright c Omiya Soft all rights reserved.

最終更新:7月15日(金)19時6分

インサイド

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。