ここから本文です

5人でヘドバン!しゃちほこ新作MVで「漫画の主人公になれたみたい」

音楽ナタリー 7月15日(金)8時0分配信

チームしゃちほこが8月3日にニューシングル「ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL」をリリース。YouTubeにて表題曲のミュージックビデオが公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

シングル表題曲の「ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL」は、しゃちほこの代表曲「乙女受験戦争」や「抱きしめてアンセム」などを手がけた浅野尚志が制作したアグレッシブなナンバー。

MVでは路上デビュー5年目に突入し、日々成長する彼女たちの姿になぞらえて、6つの玉を集めるために5人がそれぞれに課せられた試練に挑むというストーリーが描かれている。なお動画の制作は「J.A.N.A.I.C.A.」のMVも手掛けたZUMIと、しゃちほこと初のコラボとなる荒船泰廣が担当した。MVの見どころについてメンバーの秋本帆華は「今回のMVは何と言っても、ダンスシーンで5人でヘドバンしているところを見て欲しいです!」「ちゆが涙を流すところが個人的なオススメです!あと、私のシーンも、気分は漫画の主人公になれたみたいで、やってて楽しかったです!」とコメントしている。

秋本帆華 コメント
今回のMVは何と言っても、ダンスシーンで5人でヘドバンしているところを見て欲しいです!メンバー5人がそれぞれ試練に挑んでいるシーンは撮影もバラバラだったから,他のメンバーがどんな撮影しているか全然わからなかったんですが、出来上がった映像を見て、どれも個性的な試練ばかりで見てて楽しかったです!ちゆが涙を流すところが個人的なオススメです!あと、私のシーンも、気分は漫画の主人公になれたみたいで、やってて楽しかったです!

最終更新:7月15日(金)8時0分

音楽ナタリー