ここから本文です

ユチョン(JYJ)、性売買・詐欺容疑を適用し検察送致へ=韓国警察

WoW!Korea 7月15日(金)10時46分配信

韓国歌手で俳優のユチョン(JYJ)に関する性的暴行事件を捜査する韓国警察が、4件すべてについて女性との性関係における強制性はなかったと判断した。ただし、この中で女性1人との間に性売買ならびに詐欺容疑を適用し、検察に送致すると発表した。

ユチョン(JYJ)のプロフィールと写真

 ソウル江南(カンナム)警察署は15日、「ユチョン(30)が告訴された4件について、すべて強制性を認めることは難しく、不起訴とした」とする一方、「告訴した1人の女性については、性売買特別法違反容疑が認められると判断し、また詐欺容疑も認められると判断したため、検察に送致する予定」と明かした。

 警察によると、ユチョンに性売買容疑が適用された理由は、捜査課程で、告訴した女性の内1人との性関係に、金品などを渡す約束があったと見られる客観的資料を確保したため。1人の女性が使用する携帯電話を調査した結果、性関係を結んだ後、知人へ送信したメッセージ内容から金品を受け取ることを期待して性関係に応じた、とする内容が確認されたという。

 また、詐欺容疑が適用された理由については、性関係があった後、約束した金品が渡されていなかったと警察が判断したため。金品を渡すことを前提に性行為に及び、女性をだまして結局は代価を払っていない場合、詐欺罪が成立するという最高裁の判例がある、と警察側は説明している。

最終更新:7月15日(金)10時46分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。