ここから本文です

バルサ新加入のDFディーニェ、包帯姿がポケモンキャラに似ている?

ISM 7月15日(金)16時53分配信

 先ごろ、バルセロナ(スペイン)に新たに加わったフランス代表DFルーカス・ディーニェが、早速ネット上で話題を集めている。入団会見に臨んだ際の特徴的な顔の様子がその理由だ。

 バルサは現地時間14日(以下現地時間)に「カンプ・ノウ」でディーニェをお披露目。額から鼻が包帯に覆われている同選手の写真が配信されると、ツイッター上ではすぐに「グッドナイト・マミー」「ダージリン急行」「オペラ座の怪人」の登場人物らと同選手を比較する投稿が相次ぎ、ブラジルからは「ポケモンスタイルでお披露目された」とのコメントが、カラカラ(ポケモンのキャラクター)の画像とともにツイートされた。

 バルサは13日にディーニェとの契約を発表しているが、同選手はその当日に鼻骨の手術を行なっていた。クラブ側は、ディーニェが手術の直後にもかかわらず14日の入団会見に臨んでくれたと、感謝の意を表している。

最終更新:7月15日(金)16時53分

ISM

スポーツナビ サッカー情報